フォト
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

第九

本日は、明日開催の、八王子オリンパスホールこけら落とし公演。
ベートーヴェン作曲 交響曲第九番 のリハーサルに行って参りました。

八王子駅に併設されたこのホール。

キレイですよ!

複合施設になっていて、本屋さんやらスーパーやらいろいろと入っております。

ホールは、舞台からしか見ていませんが、三階席まである大きなホール。

テノールソロは井ノ上了吏さんなんですが、これまで何度となく客席から見てきたスーパーテノールのとなりに!

こいつぁ、緊張しますねd(^_^o)

一声千両なんて言葉もありますが、井ノ上さんの声はまさしくそのもの。

とにかく声がキラキラしていて、イタリアの青空みたいな(^^)

ちなみに、この曲のバリトンソロ。 音が高いし低いし。

とにかく大変なんです。。

押川は久しぶりの第九ソロなので、明日の本番が楽しみですね~。

2011年4月29日 (金)

宮崎情報なう

なんか、こんなタイトルの企画ありますよね?

はい、あるなら、パクリましたψ(`∇´)ψ

宮崎空港で見つけたお菓子たち。

空港の売店と言えば、宮崎お土産の最先端ですからねぇ。

ありましたよ、ありましたよ!

初めて見るお菓子たち。

まずはこれ。

1304084469426.jpg


ん?

北海道に

じゃが◯っくる ってありませんでしたっけ?

ま、いいか。

お次はこれ。

1304084473259.jpg

ん?

昔あった、

おさつドキッ

に似てるような…

ま、いいですよね。

ちなみに、宮崎県のフェニックス自然動物園に売っている

地鶏のはなくそ

は、

上野動物園の

ゴリラのは◯くそ

より美味しいらしいですよ(*^^*)


本日は、志木のイタリアンレストランでのカンツォーネライブ。

イタリアンなのに、

Be my love とか歌っちゃったりして…

だって、お客様喜ぶんだもの。スミマセン。

最近のお気に入りは

Santa lucia の後奏で、どれだけ声をのばせるか。

なが~い後奏で、できる限り

なが~~~く。

歌い終わったあと、支配人が一言。

「そのうち血管切れるぞ」

うん。 僕もそう思いますd(^_^o)

2011年4月25日 (月)

いろんなビックリ

今回の帰郷では、いろんなビックリがありました。

一つは、同窓生一同がコンサートを記念して、特大パネルを作ってくれたこと。

なんでも、小学校に飾られるとのこと。

ひゃー! なんだか気恥ずかしい気がしますが、嬉しいですね(*^^*)

1303718406359.jpg

当日は、茶臼原小学校の校長先生と教頭先生も来てくださりました。
ありがとうございました。

宮崎日日新聞社の方も取材に来て下さって、来週辺りの新聞に載るようです。

宮崎の方、お楽しみに(*^^*)


次のビックリは、知らなかったツツジの名所を発見したことです。

西都市には、西都原という広大な総合公園があるんですが、有名な古墳群の他に、桜などの花の名所でもあるんです。

その中で、ツツジが凄く綺麗に咲いている場所がありまして。

特に今が見頃です。

1303718407656.jpg

こんな感じで散歩道もあったりして。

この先は展望台になってるようで。

このツツジを上からみたら圧巻だろうな~

1303718409198.jpg

場所は、西都原考古博物館の向かいです。


1303718411348.jpg

いや~、ホントにキレイですよ!

地元なのに、知らなかった…

コンサートin 茶臼原

宮崎でのコンサート、無事に終了致しました。


当日は、御年配の方から小さなお子様まで、まさにいろんか年齢層の方々が多数ご来場いただきました(*^^*)


入場者数が予想を大きく上まったため、慌ててパイプイスを出すハプニングもありつつ、コンサートは始まり、
大盛況の中で終演となりました(*^^*)

コンサートの前半は、西都カレンズの演奏。
10名ほどのメンバーの方々が様々な楽器を演奏して下さいました。


二部は押川の歌のコーナーだったんですが、
今回は石井十次の歌(日本で最初に孤児院を創立された方です)や、茶臼原小学校校歌など地域性の高い曲を中心に、千の風になって、ビリーブ、ホール ニュー ワールド(アラジン)など、みんなで楽しめる曲をお届けしました。

保育園の子供達や、年輩の方まで、とても熱心に、時には笑いながら、一緒に楽しい時間を共有出来たのがとても印象的でした。


終演後に、日本舞踊の松浦遥菜さんと記念撮影。
日本舞踊と声楽のコラボ、荒城の月は、この日1番の盛り上がりでした(*^^*)

1303704783340.jpg

2011年4月23日 (土)

コンサート in 茶臼原

さあ、いよいよですね!

茶臼原では初めて?! になるこの企画。

1303509510256.jpg


本日は二部構成。

前半は西都市の、ウクレレなどの楽器を中心とした生バンド。僕も初めてお会いするので、楽しみです(*^^*)

後半は私、押川の歌コーナー。

トムとジェリーシリーズでも使われている、
「私は町の何でも屋」を始め、千の風になって、O sole mio など、誰もが聞いたことのある曲をお送りします。

中でもメインは、小学校五年生の松浦遥菜さんとの日本舞踊コラボ。

僕も初めての試みなので、緊張です^^;

先日、松浦さんの踊りの稽古場にお邪魔して来ました。

1303509518588.jpg

2011年4月21日 (木)

宮崎到着!

地元宮崎に到着!

空港前のフェニックス(ヤシの木みたいな、でも全く別のモノ)がテンションを上げてくれます(*^^*)

1303343880871.jpg


空港から車ですぐのところにある、山椒茶屋。
ぼぼぼぼぼくは、ここがすすすすきなんだな~

1303343890370.jpg


2011年4月15日 (金)

キリ番

あ、もうすぐ2000閲覧のキリ番ですね。

右下のカウンターで2000番目のキリ番ゲットされた方、
お知らせ頂いたら、何かあげます( ̄▽ ̄)

…とか言って、自分でゲットしちゃったらどうしよう^^;

春です。

暖かい!

春ですね。

近所の公園の桜も全開です(゚o゚;;

1302868046120.jpg

お酒が飲みたい!
…ということで(どういうこと?)生ハムをネットで購入。

1.25キロで約二千円也。

おー、安い(゚o゚;;

イタリアはもっと安かったけど、日本でこの値段は安いのでは!?

1302868052682.jpg


喜びの表情は、こんな感じで

1302868054201.jpg

お味は?

ん~、ちょっと塩がキイテマスネ~^^;

でも、普通にデカイし、柔らかいし。

満足です( ̄▽ ̄)

ワインをポンっと空けた後は、食後酒。

イタリアで発見した、クルミのお酒、ノチーノ!

40度と、ちょっと高め。

1302868055428.jpg

でも、最高!

イタリア、ありがとう。

メータ第九

先日のズビン・メータとN響の第九。

凄かったです。

メータが演奏前にスピーチして、会場全員で黙祷。

追悼の意味を込めて、バッハのG線上のアリアを演奏後、第九へ。

一瞬たりとも飽きさせない演奏で、凄く特徴的でした。

急遽決まった公演だったので、稽古も少なかったんですが、マエストロも凄くこだわって音楽を創っていました。

当日は満席で、当日券に並んでも入れない方もいらっしゃったとか…

ゲネプロを終えて、上野の桜を少し見て来ました。

1302832914934.jpg


最近の公演では、比較的、スタンディングオベーションって珍しくないんですが、この日の公演は
一階席から五階席まで総立ち!

とにかく、凄い演奏だったことを物語っていました(゚o゚;;

2011年4月10日 (日)

フィレンツェを懐かしんでシリーズ

本日は、東京文化会館にてこれから、ズビン・メータ指揮の第九。

ゲネプロ、本番となります。

今までに無い第九ですね!

音楽の作りも特徴的で、本番が楽しみです。

さてさて、フィレンツェの名産の一つにビステカ フィオレンティーナってのがあるんですが、
これが大好きで、毎週友達と食べに行っていました。

1302399160464.jpg

基本的に注文は1キロからで、かなりボリュームがあります(*^^*)

ま、巨大な肉のかたまりを強火で焼いただけなんですけどね^^;

これと赤ワインが合うんですよ!

当時は、カバン職人のカズくんと、ジュエリー職人のタッちゃんとで、ビステカクラブみたいなものを作って、食べに行ったり、家でジュージュー焼いたりと(*^^*)

アルノ川の向こうっ側に住んでいたので、ポンテヴェッキオの隣の、サンタトリニタって橋をよく通るんですけどね、
ここから見えるアルノ川の風景が、季節や時間によって全然変わるので、お散歩も気持ち良かったですよ(^^)

1302399167113.jpg

あと、タトゥーを入れている人が結構多くて、
漢字が凄い流行っていて、面白かったです。

なかには漢字を間違っている人や、「灰」とか、なぜ? みたいなタトゥーを入れている人まで^^;

しかし、世界にはこんなタトゥーをいれちゃう人もいるみたいで(゚o゚;;

1302399168981.jpg


1302399170100.jpg

髪が芝刈り機で刈られてる!?

2011年4月 9日 (土)

第九演奏会

明日は、第九演奏会チャリティーです。

詳細は
こちら。

http://www.tokyo-harusai.com/program/page_785.html


~東北関東大震災 被災者支援チャリティー・コンサート~
ズービン・メータ指揮/NHK交響楽団 特別演奏会

プログラム詳細

■日時・会場
4.10 [日] 16:00開演(15:15開場)
東京文化会館 大ホール

■出演
指揮:ズービン・メータ
ソプラノ:並河寿美
メゾ・ソプラノ:藤村実穂子
テノール:福井 敬
バス:アッティラ・ユン
管弦楽:NHK交響楽団
合唱:東京オペラシンガーズ

■曲目
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 op.125「合唱付き」

面白ネタと共に

今日は、なんだか天気が悪いですね。

桜はキレイに咲いているのに、曇り空…

小雨もパラパラと…

う~、放射能がこの雨にも混じってるのかなぁ、なんて心配しつつも、傘なしで歩く自分。

1302316420405.jpg


さてさて、ネットで見つけた面白ネタを一つ。

これは、またもや中国でしょうか?

少し前に、少林サッカーというコメディ映画がありましたが、リアル版?!

1302316430729.jpg

おおー!

すげー!

って、シュートのキック力が強すぎて、ボールを破壊しちゃったってこと?

「またやっちゃったよ!」
的な表情がいいですねぇ(*^^*)

1302316432933.jpg


では、最後にコマーシャル。

4/23 13:30開演

チャリティーコンサート in茶臼原

1302316435491.jpg

宮崎県西都市の端っこです^^;

入場無料ですので、お近くの方は是非!

小学校五年生の、天才日舞少女とのコラボもあります(*^^*)

2011年4月 8日 (金)

イタリア

懐かしのメーターに会えるので、引き続きイタリア編を^^;

夏場はヴェローナの野外劇場にも行きました。

フィレンツェ発の格安バスツアーですが…

ロミオとジュリエットのイタリア語版を英語字幕で見ながら…

ん~、半分位しか分からなかったですね~、この時は(; ̄O ̄)

ヴェローナには二回行きました。


1302254127892.jpg

あのヴェローナ野外劇場、こんな値段で見れちゃうんですよ!

あ、ビミョーに値段違う。

1302254142683.jpg


さてさて、フィレンツェの。
これは、クエストゥーラ。

僕は、こいつにかなり苦しめられました。

かの有名な、アフガニスタン事件!(ほとんどの方が知らないですが^^;)も、ここで起きるのです。

1302254146156.jpg

フィレンツェ

東京文化会館でのローエングリンが中止になり、代わりに、第九の演奏会になりました。

指揮者は、ズビン・メーター!

フィレンツェのコムナーレ(通称Maggio)(^^)
で、二回席の安いところから何度も見た、あのメーターが日本に!

しかもN響とは過去一回しか共演したことがない、プレミア(*^^*)

どんな演奏会になるか楽しみです。

さてさて、イタリアは早くも暑くなってきているようですが、最初にイタリアに到着したときはホントに暑くて、一日で嫌になったのを思い出してしまいました^^;


初めて買ったオペラのチケットも、

ボーボリ庭園での野外オペラだったんだけど、開始20分で、嵐になって中止。

1302252737469.jpg

歌手が上手かっただけに、無念!

ウフィツィ美術館前のキューピットに変装していたおじさんも元気かなぁ…

1302252763710.jpg

同級生

先日、17年ぶりに高校の同級生と食事してきたんですが。

17年ぶりに会うきっかけになったのが、フェイスブックでした。

出身校なんかでも検索出来るんですね。

さすがに17年ぶりになると、お互いおっさん化してるわけで…^^;

友達もイタリアに行ったことがあるので、いろいろ話をしているうちに、ピサの話に。

実は、斜塔はピサだけじゃないんですよね。

いろんなところにあるけど、ピサのはホントに凄かったです(゚o゚;;


1302229832193.jpg


おー!

曲がってる!

なんでも、塔を作り始めてしばらくしたところで、地盤沈下で塔が曲がり出したらしいんですよ。

んで、一旦工事を中止したんだけど、二年後くらいに「バランスをとりながら建てよう!」みたいな話になって(この辺がイタリア^^;)

バランスをとりながら建てたものの、やっぱり曲がっちゃって、ピサの斜塔の出来上がり!!


ピサには、斜塔以外は特にこれと言って何にもなかったなぁ…

駅からバスで行くんですが、

バス乗り場を教えてくれるオジサンがいて、教えてもらうと、小銭をせびられますd(^_^o)


バスで20分位でしょうか。

突然、巨大な斜塔が見えるので、驚きは大きいですよ。

でも、写真に撮ると…

なんか曲がってる感じが伝わらない(; ̄O ̄)

1302229836773.jpg


ほらね。こんな感じで。

2011年4月 5日 (火)

パーシモン

週末土日は、埼玉県志木駅から徒歩10分位の所にあります、リストランテ・パーシモンでのカンツォーネライブでした。


1301994753391.jpg


やや!

なんか混んでる!

景気が回復したのかな?

二日とも満席です(゚o゚;;

さすがに日曜日は、皆さん早めに帰宅されてました。

パーシモンでは、イタリアのカンツォーネを始めとする、いろんな曲を歌っているわけですが、
目の前を美味しそうな料理が通過して行くんですよd(^_^o)

余りにも嗅覚を刺激されて、思わず帰宅してすぐに作ってみました。


1301994762009.jpg


おお!

おお?

おおお!?

おおおぉぉ…

…………塩が、

多かったみたいです…

トスカーナの味がよみがえるほど…(; ̄O ̄)

2011年4月 3日 (日)

ボエーム2

イタリアで公演したボエーム写真館
第二弾!

テレビの画面をカシャカシャ撮った、超アナログ画像なので、見辛いですが…


さて、言いわけはさておき

これは一幕かな?四幕かな?


1301759283662.jpg

ミミ役のRenataは、とっても優しくてキレイな人でした(*^^*)

1301759288533.jpg


やっぱり本場は、いろんなことが日本と違いますね。
特に歌手の、取り組み方が違うのが印象的でした。
うまくは説明出来ないんだけど、すごくあっけらかんとしていて、とにかく何でもやってみて、ダメだったら考える。みたいな…

根拠の無い自信と、そのまま突き進むスタイルは天下一品です!

僕はムゼッタ役の人と抱き合うシーンが多かったんですが、
ドーン!って感じで突進してくるし、近いし、濃厚だしで、タジタジでした^^;

1301759290332.jpg

2011年4月 2日 (土)

ボエーム1

イタリアでのオペラ公演のプロモーションを事務局が送ってくれました!

親切~!

海外のDVDってば、日本と再生方式が違うので、我が家の特殊なDVDプレーヤーで(*^^*)

世界各国のDVDが再生出来ちゃうんですよ。

お~!
短いけど、イタリアでの貴重な思い出が(*^^*)

まずは一幕。

私の役は、画家のマルチェッロ。

1301753358948.jpg

なんせ、登場人物が貧乏な芸術家の卵なんで、衣装もこんな感じですよ^^;

え~と、これは三幕かな?

やっぱりイタリア人は顔濃いっすね!

1301753361100.jpg

ムゼッタ役の Cinzia は、ホントのムゼッタみたいでしたd(^_^o)
稽古中に、ホントに皿を叩き割った時には、その場に居合わせた全員が一瞬凍りました^^;
そんなとこも「イタリア女性スゲー!」な僕ちゃんでした^^;
1301753362561.jpg


« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »